動かない最高の筋トレ、プランク

器具を使わずしかも体を動かさなくても筋トレはできる。器具を使わない自重筋トレの代表としては、スクワット、腹筋、腕立て伏せ、プランクがある。この中に体を動かさない種目がある。プランクである。プランクは静止して行うが、体幹を支えるために筋力を必要とし、腹筋、背筋の両方が同時に鍛えられ、姿勢が良くなる効果があるばかりでなく、ダイエットにも有効であることが知られている。身体を動かさなくて良いので、筋トレが苦手な人にとっても取っつきやすいといえるだろう。考えてみれば、腕立て伏せをする場合も体幹を支えているので、プランクで使う筋肉を使う。腕立て伏せで伏せた状態で静止することは、肘で支えるノーマルなプランクよりも負荷が高いし、大胸筋にも効くハードなトレーニングになる。この姿勢はプランクのバリエーションとみなすことができる。このようにプランクおよびそのバリエーションは、日々やる筋トレとして最もお勧めしたい。

室内で出来る強度の高い有酸素運動 マウンテンクライマー

How To: Mountain Climbers – Full Body Exercise

室内で簡単に出来る強度の高い有酸素運動マウンテンクライマー。屋外をランニングする暇のない方におすすめです。

イトーヨーカドーネットスーパー

TABATA SONGでトレーニング

タバタプロトコルは、20秒全力運動+10秒休憩を1セットとして、それを8セット連続して行う強度の高いトレーニングである。時間管理はきっちり行わないと意味がない。これを容易にするのがトレーニングのカラオケともいえるTABATA SONGである。これをBGMに流しながらトレーニングをやろう。スピンバイクを使ったトレーニングをやるもよし、サーキットトレーニングをやるもよし、トレーニング内容はあなた次第。


Tabata Workout w/ Osayi Osunde – “Rocky” Tabata Song & Timer

自宅で有酸素運動 スピンバイク

ライ麦パン食べてみた

小麦パンに比較しライ麦パンはとても低カロリーであるだけでなく、Gi値も低いのでダイエットに向いている。通販で購入した食べてみた。パンは固めで噛むと歯ごたえがある。焼きたては特においしい。糖質制限中の人が摂る炭水化物としてはベストなのではないかと思う。

ライ麦パンを主食にしてみては