背中に注意

背中については鏡で直接見ることが出来ないため、実は鍛えられていないということを認識しにくい部位である。たまには人に背中(バックダブルバイセップスのポーズ、懸垂)の写真を撮ってもらいチェックしよう。背中の筋肉は大きいだけでなく多種類の筋肉から出来ているので、 メニューも多くなる。こういう時も1セット法で次々こなしていく事ことをお勧めする。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA