ベンチプレスと坂道ダッシュ

昨日に引き続きGarminとパワーキャルつけて、ベンチプレス3セット計12レップ(5分)と坂道ダッシュ2本含むラン1kmあまり(10分)をやってみた。パワーキャルは心拍に波形からパワーを推測する機器。本来自転車の簡易なパワーメータとして使うが、どんなスポーツでも運動時のパワーを測定できる。

ベンチプレスのMAXパワーは200-300w程度、挙げる要領も関係するためかパワーはレップ毎に同じではない。TOTAL 22kcal。

ランの方、坂道ダッシュでは30秒平均パワーで200wは超えていた。ヒルクライム並みのパワー。TOTAL 84kcal。

いずれも瞬間的には200w以上のパワーを発揮しているのは確実であるが、ランは坂道ダッシュが数十秒の連続運動なので心拍数も上がると共に消費カロリーが大きくなる。一方、ベンチプレスでは1レップ2-3秒で終わるためか心拍はさほど上がらず消費カロリーも小さい。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA