週末胸、後ラン

最近筋トレメニューが自然と変化してきた。以前は3分割と決めて、各部位均等に取り組むことを意識していたのでが、最近はジムは週末の土日だけなので2日間で全体やるにしても均等に取り組む感じではどの部位も中途半端になる。そこで、偏りがあっても良いので種目は自由に選択するやり方に変更してみた。結果、胸・背中が停滞している感じがあるため、胸と背中を重視したメニューとなった。ワークアウト時間は土日トータルで3時間程度。

土:胸(インクライン)、背中、脚(スクワット、デッドリフト)、三頭筋
日:胸(フラット)、背中、肩、二頭筋、(その後ランニング)

1回やったらと2日は空けるべしという話もあるが、もともと大した負荷ではないので2日連続は気にしない。胸(インクライン)は角度をいろいろ変える。胸(フラット)ではフル(胸タッチ)とハーフ(胸非タッチ)の両方でやる。フルでは胸タッチからの初動のところで肩への負荷が大きいが、インクラインやっておくことで肩回りの強化にもなるだろう。ハーフでは、フルの次の目標重量を扱う。脚は体幹を鍛えるのも兼ねて土曜にスクワット、デッドリフトをやり、日曜のランに備える。

日曜のランニングはいつものコースだが、5周(25k)する覚悟が出来ず、3周(15k)することに。少しでも楽に走るために、登りでは出来るだけジャンプを無くして地面すれすれの足運びにするのが楽に登るコツと思う。3周したのは2回目だったが、前回より20秒近く速いペース(6分30秒ペース)で走り切れたのは収穫。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA