セットで2種目

同じ筋肉群に効く複数種目を続けて行い1セットとする方法に、スーパーセット、ジャイアントセットがある。筋肉に異なる方向から刺激を与えることでよりパンプアップが期待できる。ある器具を使っている時、ついでに出来る種目も併せてセットにしてやってしまうのが効率的と思う。ターゲットが共通しているかはあまり気にしていない。例をあげると、(ベンチを使った自重トレとして)ベンチに脚をかけたプッシュアップ+ベンチを使ったディプス、(スミスマシンで)ビハインドバックアップライトロウ+フロントアップライトロウ、(W型バーベルで)アームカール+フロントアップライトロウ、などなど。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA