ふくらはぎサポーター

よくマラソン大会に出ますが、しょっちゅう脹脛を痛めています。

特に、冬場は起きやすい。いくら練習を積んでいても、防御しておかないと簡単に痛めてしまいます。年始のマラソンでは2年連続で脹脛を痛めてしまいました。

いったん痛めてしまうと1ヶ月以上走れなくなり、走力は落ちるし、次の大会までに回復が間に合わずやむなく辞退になったりします。

だから、本番のみならず普段の練習から防御が大切。かといって、練習の度にテーピングするのは手間もかかるし、剝がす時痛い。

おすすめは、「ZAMST(ザムスト) LC1ふくらはぎタイプサポーター」 です。脹脛をタイトに締め付けてくれるので、痛めるリスクをかなり軽減できると思います。

炭酸水を自作 ソーダストリーム

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA