アップダウンコース周回

これまで週末は平坦コースでハーフ走っていたのだが5kmのアップダウンコースを周回することにしてみた。メリットとしては、トレイルランのトレーニングも兼ねられる、強度が高くなるのでトレーニングが効率的になる、周回コースなのでその日の調子により距離を伸縮出来る、等が考えられる。狙いはスピードより持久力。アップダウンによりスピードは大きく変化するものの、平均で一定ペース(今は7分ペース)を上回るように走り、失速すれば終了するというやり方。

前回初めてやった時は6分弱のペースを維持しつつ2周できたのだが、今回は3周すると誓ってスタートしたものの1周目が7分弱、2周目には7分強になってしまい、心も萎えて終了。追い込む意識はなくとも、すぐに限界がくる。練習法としてはかなり有効な気がする。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA