富士山登山(準備中)

この盆休み中に一度富士山登頂したかったのだが、狙っていた日は天気予報が悪かったのであきらめた。山の天気は変わりやすいし、ダブルで発生した台風も本土を伺っている。予報は外れることも多いが、無視するわけには行かない。しかし8月の残りの週末で天候に不安が無ければチャレンジしたい。これまで富士宮ルートで2回登頂したことがあるのが、今回は須走ルートを狙っている。

以前一度須走ルートを夜中出発でなんとか7合目まで登ったものの予想以上の寒さで引き返した経験がある。日の出を見ることが目的の人は夜登るが、不慣れな人は登るものではない。5合目までのバスまではそこそこ人数がいたとしても、登っているうちにたちまちばらけて、周りに人がいない状況になる。夜中ふもとから富士山を見上げると、登山道にそってライトがきらきらと光っているが、現場に行くと暗闇があるだけである。ライトがあっても不安が押し寄せる。

須走ルートの標準所要時間は登り5時間10分、下り2時間40分となっている。今回は明るい間に登山を完結したいので、朝5時始発の5号目行きバスに乗る予定。それに乗って登り始めれば正午前に登頂し、余裕で明るい間に下山できるはず。しかしこの季節でも山頂は気温は5度位の寒さらしい。富士山をなめてはいけない。雨具と防寒と食料と水と酸素など準備はしっかりとしておこう。あと下山時、道を間違えないように。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA