お盆休みでバルクアップ中

新年会、春の歓送会、GW、お盆休み、秋の歓送会、忘年会など、年中何らかの行事ごとがあり、それらに参加する限り自動的に炭水化物の摂取量が激増する。しかし太ることを心配する必要はない。ダイエットにはONーOFFがあってよい。炭水化物を減らし筋肉を落とさずに減量するダイエットOn、カロリーを気にせず炭水化物もとりながら筋肉と体重も増量するダイエットOff。メリハリのある方がバルクアップも進む。

そこでダイエットがOFFになってしまいがちな行事期間中を増量期(バルクアップ期)と割り切って考える。そのかわり行事のない期間を減量期(ダイエット期)としてカロリー摂取、炭水化物摂取を制限する必要がある。このようにONーOFFを鉄の意志で切り替えることが出来れば、ダイエットもバルクアップも成功するに違いない。

北島達也のバルクアップメソッド

 

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA