標高300mのPAで車中泊

標高300mポッキリ、でも下界よりは2度低いはずだ。風もあるので外は割と涼しい。それでも車中は扇風機必須、USB扇風機でも割に風強いので助かる、予定通り濡らしたタオルに風をあてるとかなり冷たい風になる。さらに霧吹きを顔に吹き付けて汗を拭うと気持ち良い。

しかし周りに民家がない所でWiMax繋がらず、すぐ寝ることに。扇風機の冷風のおかげか、寝苦しいことはなく朝まで熟睡できた。

翌朝は別のPAに行って朝シャワーしてすっきり。

車中泊専門店オンリースタイル

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA