発汗によるダイエット効果

連日猛暑が続いているが、この暑さのおかげでダイエットは進んでいるだろうか。
一般に、夏は脂肪を落とすのに適した季節といわれる。
ジムでも毎年夏には脂肪削減キャンペーンがあって、体脂肪率の減少を競うイベントがあったりする。
入浴・サウナを使って痩せようとしている人も多いだろう。
発汗によるダイエット効果については、否定的な見解もしばしば目にする。(内容に疑問があるものに???をつけた)

(否定的なもの)
夏よりも冬のほうが基礎代謝が高い。
サウナで体重が減るのは発汗により一時的に体内の水分が減っただけ。???
発汗にカロリー消費はほとんどない。???

(肯定的なもの)
汗をかくことで、有害物質や毒素を排出することができる。
身体の機能が活性化され基礎代謝がアップし痩せやすい身体になる。???

いろいろ調べると、入浴・サウナは150kcal/h(ウオーキング:200kcal/h)の運動量になるらしいので、発汗だけでも一定のカロリー消費は期待できると思う。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA