ハンガーノック

運動中のエネルギー枯渇状態。ランよりも自転車でよく聞く言葉だ。
炭水化物も脂質もエネルギー源ではある。しかしこの状況での対処には炭水化物の摂取しかないようだ。
人によっては、糖質制限・ケトジェニックダイエットをやっていて、脂質をエネルギーに変え易い身体を持っているかもしれない。

しかし一般に脂質はすぐにエネルギーに変えられず、また脂質をエネルギーとして使うのに炭水化物が必要になるという。(ケトジェニックな人もそうなのか確認が必要とは思うが)

であるとすれば、ハンガーノックの状態は、エネルギー源の炭水化物が枯渇していると同時に脂肪をエネルギーとして使えない状態と考えられる。
この両者を解決するには、炭水化物の補給しかないことになる。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA