各種運動の消費カロリー

各種運動について消費カロリーを比較してみた。

ラン(8km/h) 7kcal/分 14分/100kcal
ウオーキング(4km/h)  3kcal/分、33分/100lcal

スクワット(15回/分) 6kcal/分 16分/100kcal
縄跳び 9kcal/分 11分/100kcal
腹筋(15回/分)  8kcal/分 12分/100kcal

1分あたりでみると、ランに比較して、縄跳び、腹筋の強度が高いことがわかる。
しかし、どれだけの時間できるかと考えると、これらは筋肉への負荷が大きく、長時間続けることは難しい。
スクワットでも、ラン14分間分のカロリーを消費しようとすれば、スクワット15回×16セットも必要になる。

結局、筋トレ種目というのは、何をやっても、直接のカロリー消費としては大きくはない。
筋トレで期待できるのは、基礎代謝の上昇に伴うカロリー消費量の増大だけである。
とはいうものの、基礎代謝というのは、労力の必要のない継続的なカロリー消費であるので、これを上昇させることは最も楽チンなカロリー消費法を手に入れたことになる。これに対して、運動による直接のカロリー消費というものは、運動時にしか起きない。

だから、痩せたいのなら一生懸命有酸素運動するより、筋トレで基礎代謝を上げる方が効率的ですよということになる。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA