アーモンドってどうよ

アーモンド35gの成分は、炭水化物6.9g,蛋白質6.5g、脂質19gでした。

意外なことに、蛋白質が炭水化物とほぼ同量です。プロテインバー並です。脂質は炭水化物の3倍程度。

しかし、この脂質は、大部分オレイン酸で他にαリノレン酸とリノール酸。

オレイン酸は酸化されにくい脂質であり、αリノレン酸とリノール酸も身体によいと言われています。

他に食物繊維、ミネラル、ビタミンEも多く含まれています。

アーモンドは、このように脂質を含んでいるにもかかわらず、ボディビルダーも好んで食べるらしいですよ。

だから、食べ過ぎない限り、心配することはないと思います。

炭水化物を制限している人にとっても、小腹の空いた時のおつまみとして、いつも手元に常備したいですね。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA