富士あざみライン

t02200165_0448033613286584286

富士山国際ヒルクライムという坂バカが集う自転車の大会があります。最大斜度20%超の激坂で知られる富士あざみラインを5合目まで登ります。

2年前(2013年)はあいにく雨の中での開催でした。所々にグレーチングがあるのですが、主催者のポリシーなのか雨でもカバーはありません。私は、激坂の途中にあるグレーチングの上で後輪を空回りさせてしまい落車してしましました。

直前で勢いをつけておいて、グレーチング上では踏まないのがコツですが、斜度がきつくなるにつれ、雨で滑るグレーチングは通過が難しくなります。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA