ポリフェノール

ポリフェノールには体内の活性酸素を除去する作用があり、皮膚の老化、抗ストレス、動脈硬化などの病気を予防・改善する効果が期待できます。ポリフェノールは赤ワインに含まれていることは知られていますが、コーヒーのクロロゲン酸、大豆イソフラボンもポリフェノールの一種で同様の効果を持ちます。また、ポリフェノールの一種であるレスベラトロールはサプリメントとして摂取できます。大豆等の植物性蛋白を摂ることの意義は、蛋白そのものより、こういった身体によい成分が含まれているところにあるのかもしれません。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA