夕方全力走

夕方1km周回コースを3周、ランの強度レベルは4段階(L1~L4)で考える。1周目はW.UP(L1、心拍130台)、2周目はほぼ全力(L3、心拍160台)、3周目は余力を出し切る(L3~L4、心拍170台)。ジョギングの中に全力走を入れると、有酸素運動だけでなく、脚力アップ(速筋強化)、心肺能力向上、メンタル強化にもなりいいことずくめだと思う。有酸素運動というと脂肪燃焼効率の観点から終始心拍120~130台を維持すべきと書かれているのを見ることがある。しかし、それだけでは勿体なさ過ぎ。走るなら全力走を入れるランを勧める。

投稿者:

猪男

丹沢に生息する猪男のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA